商品情報にスキップ
1 3
冷凍

キノコの香り豊かなホワイトストロガノフ

キノコの香り豊かなホワイトストロガノフ

Grino|冷凍プラントベースフード

通常価格 ¥864 (税込) / 1袋
通常価格 セール価格 ¥864
お買い得! 売り切れ

原材料

国産ぶなしめじ、国産エリンギ、国産たまねぎ、豆乳、国産えのき茸、大豆ミート(脱脂大豆、しょうゆ)、なたね油、トマト・ピューレーづけ、じゃがいも、カシューナッツ、赤ワイン、ソテードオニオン、小麦粉、レモン果汁、食塩、しょうゆ、にんにく、ごま油、メープルシロップ、パプリカパウダー、ブラックペッパー、(一部に小麦・カシューナッツ・ごま・大豆を含む)、野菜ブイヨン(野菜チップ [たまねぎ、にんにく、にんじん]、食塩、酵母エキス、野菜エキスパウダー [たまねぎ、セロリ、キャベツ]、でん粉分解物、にんにくパウダー、水)

アレルギー

小麦、カシューナッツ、ごま、大豆

内容量

1袋

食べ方(調理手順)

〈電子レンジで温める場合〉
 600Wで5分ほどを目安に温めてください。
 ※加熱が足りない場合は耐熱用のお皿で移し替えて電子レンジでご調整ください。

〈お湯で温める場合〉
 袋の封を切らずにそのまま沸騰したお湯に入れ、10分ほど温めてください。

★おいしい召し上がり方
・ごはんに乗せてストロガノフごはんにすると穀類も摂れて健康的!
・パスタソースとしてパスタと絡めたり、パンにつけたりしてもおいしい!

保存方法

マイナス18度以下で保管をお願いします。解凍後はタッパー等の密閉容器に入れて冷蔵庫で保存し、2-3日以内を目安になるべくお早めにお召し上がりください。 再冷凍は品質面や衛生面の観点からご遠慮いただいております。

賞味期限

製造から1年間(具体的な日付はパッケージに記載あり)

💁‍♀️ 商品のご紹介

都内の有名レストランとも提携するイタリアンの堀田シェフと取り組んだ次世代のプラントベース“ホワイト”ストロガノフ。

🌱開発背景とシェフについて
堀田シェフのおじい様は昭和2年に「堀田商店」という食肉専門卸問屋として三越や有名旅館と取引があり、お父様の代では冷凍食品を製造するメーカーを設立と代々食品事業に取り組む家系。自身は日本イタリア料理界の巨匠である片岡護氏との仕事がきっかけとなり、片岡氏に師事。25年にわたって取り組み続けた冷凍食品事業の経験と知識に、一流シェフの技術がかけ合わさって現在の冷凍食品が成立しています。

ベジタリアンの方々、一般的な食事をしている方々皆さんに「これは美味しい」と言っていただける商品を、普段は動物性の食材を活用しながらお作りいただくのはとても大変でしたが、何度もキッチンに細井が通わせて頂き、直接議論を重ねることでどうしたらこの課題にしっかりと取り組めた気がします。特に菜食のみの食生活をされている方々の食卓を持っと充実したものにしたいというGrinoの思いが最も伝わる商品になったのではないでしょうか。

 

🌱商品の特徴
そんな堀田シェフとGrinoで挑んだプラントベースフードの新作はロシアの代表的料理「ストロガノフ」です。通常であれば細切りの牛肉とマッシュルームをサワークリームが入ったソースで軽く煮込んで仕上げますが、Grinoオリジナルの商品はもちろん植物性100%レシピ+豆乳を使っているのでクリームシチューのように白いストロガノフに仕上がっています!

堀田シェフの協力を得て、プラントベースで植物性100%の"まるで"ストロガノフを作り上げることができました。西洋料理を学んできた堀田シェフにとって、野菜の出汁でつくるブイヨンは得意技です。塩分や調味料をできるだけ使わずに、しっかりと味を感じてもらうため、特に出汁(だし)にはこだわりました。小麦粉やデンプンをはじめとする粉でできた調味料はほぼ使わず、一品一品、最初から丁寧に手作りした野菜出汁が本当によく効いたお食事に仕上がっています。

生クリーム、バター、フォンドボー等を主原料にルーをベースに濃厚な味わいを演出するものですが、今回は代わりに「豆乳」「カシューナッツ」「オリジナル野菜ブイヨン」などでコクのある風味を実現。本当に手の込んだ作品が出来上がっていて、僕たちGrinoも驚いたほどです。プラントベースと一般の食品の垣根が曖昧になるような、新しい領域に入った商品が出来上がった、そんな気がしています!

 

🌱使用食材の特徴

エリンギ、しめじ、えのき茸等のきのこ類は食物繊維を豊富に含み、お腹の調子を整え便秘予防・腸内環境の改善に期待できる代表的な食材です。

そして、きのこ類は冷凍で細胞が壊れると酵素が働き出すと言われていて、旨み成分である『グアニル酸』は冷凍されることで壊れた細胞から出てきます。これによって、アミノ酸が生の状態の3倍程度に増え、旨味も栄養価も高まります。冷凍きのこの魅力を存分に味わってみてください!

また、大豆ミートが含んでいる大豆イソフラボンを多くとっている人は、ホットフラッシュ(更年期障害による、ほてり・のぼせ)が見られにくいという報告もあり。更には肌の調子を整える「美肌ホルモン」のエストロゲンの働きを補い、若々しい肌をサポートしてくれます。 肌の弾力を保つ「コラーゲン」を増やして、ハリを保つ働きがあるほか、細胞の新陳代謝を高めて肌の生まれ変わりを促進するので保湿力もアップするなど、お肉の代わりに大豆を食べる利点がたくさん含まれていると言えます!

詳細を表示する